PFF・オンライン映画祭「"ひと"が映画をつくる」開催決定!7/4(土)より、6夜連続ライブ配信

映画祭ニュース

★特報映像を公開しました!【こちら】

★視聴券発売中!ご購入はこちらから

このたび、PFFは新たなプロジェクト「オンラインPFF」を始動します。
そのオープニングを飾るのは「映画祭」です。
初の試みとして、オンライン上で6日間、連日21時スタートの映画祭を開催します。

2月以降、世界中で途絶えてしまった“映画祭”上映の雰囲気と、つくり手たちの映画に対する敬意や情熱溢れる姿を、今、改めてオンラインでお届けします。
全プログラムとも、映画上映後に監督と豪華ゲストによるトークを実施し、映画のみならず創作の楽しさ、苦しさ、そして、上映作品の秘話が明かされます。
ここでしか観ることができない、ここでしか話せない、が満載の贅沢な時間の連続です。
どうぞお見逃しなく!

*「オンラインPFF」は、「ぴあフィルムフェスティバル」を擁する一般社団法人PFFの活動メニューです。今回試みるオンライン映画祭の開催や、映画講座の開催、PFF関連アーカイブからの名作上映など、国内外の観客が日本の自主映画を含む「映画」を発見する企画を行っていきます。

トップ プログラム紹介 タイムテーブル 視聴方法

プログラム紹介

7/4(土) 21:00~
上映作品:『青~chong~』、『1001のバイオリン』(「ブルーハーツが聴こえる」より
トーク:李 相日(映画監督)+妻夫木 聡(俳優)

▶「PIA LIVE STREAM」で観る   ▶「uP!!!」で観る

俳優・妻夫木聡が『69 sixty nine』(04年)、『悪人』(10年)、『怒り』(16年)、と全く異なる役に挑戦してきた李相日監督作品。今改めてのふたりの映画談義は見逃し厳禁のスリル!

PFFアワード2000グランプリ受賞作品
『青~chong~』 1999年/54分
監督:李 相日 出演:眞島秀和ほか

PFF史上不動の四冠獲得!その後いきなり劇場公開され、国内外で大反響!今や名バイプレイヤーとして名を馳せる眞島秀和が映画初出演にして主演。

<あらすじ>
ヤン・テソン(眞島)は在日3世の高校3年生。姉の結婚話や幼馴染の日本人の恋人、そして野球を通し、彼は生まれて初めて朝鮮人でも日本人でもない自分を見つめ直すことに。


『1001のバイオリン』 2017年/34分
(オムニバス「ブルーハーツが聴こえる」より。)
監督:李 相日 出演:豊川悦司ほか

伝説のバンド・ブルーハーツの楽曲を題材に、3.11の被害に遭ったある家族の物語を丁寧に紡ぐ。豊川悦司は『フラガール』以来の李監督作出演で難役に挑戦。

<あらすじ>
東京に避難した福島第一原発の元作業員・達也 (豊川) 。避難から3年、煮え切らない思いを抱え続けていた達也が、故郷に置き去りにした飼い犬のタロウを探すため福島へ戻り…。

7/5(日) 21:00~
上映作品:『隼』
トーク:市井昌秀(映画監督)×眞島秀和(俳優)

▶「PIA LIVE STREAM」で観る   ▶「uP!!!」で観る

「サウナーマン〜汗か涙かわからない〜」で演出家と主演俳優として出会ったふたり。監督のラブコールで実現する対談は、上映作品『隼』のように純情で不器用な予感

PFFアワード2006準グランプリ受賞作品
『隼(はやぶさ)』 2005年/73分
監督:市井昌秀 出演:中村邦晃ほか

星野源主演『箱入り息子の恋』のヒット以降、快作をコンスタントに生み出す市井監督の記念碑的自主長編エンターテインメント。海外でも人気爆発の青春映画。

<あらすじ>
夫の作った借金のせいで、エアコンのない古びた一軒家で慎ましく生活する貧しい夫婦。それなりに笑いのある生活を送っていたが、貧乏の極限にまで達した2人はやがて反目してしまう。

7/6(月) 21:00~
上映作品:『無防備』
トーク:市井昌秀(映画監督)×MEGUMI(女優)

▶「PIA LIVE STREAM」で観る   ▶「uP!!!」で観る

『台風家族』で出会い、ミニシアター支援活動を通し市井監督と盟友となるMEGUMIは、監督渾身の『無防備』をどうみるか?女優と語り合う映画づくりに期待が高まる!

PFFアワード2008グランプリ受賞作品
『無防備』 2007年/88分 [R18+]
監督:市井昌秀 出演:森谷文子ほか

2008年のPFF審査員・香取慎吾が絶賛し「衝撃の出産シーン」と語った場面は、監督の確固たる意志で“生命の誕生と死”を力強く描き、釜山国際映画祭でもグランプリを獲得。

<あらすじ>
田舎町のプラスチック工場で働く30代の主婦・律子は、夫との関係も冷えきり、潤いのない毎日を送っていた。そんな律子の前に妊婦の千夏が現われ、彼女の抱えていた闇が浮かびあがっていく。
★予告編はこちら

7/7(火) 21:00~
上映作品:『縄文にハマる人々』
トーク:山岡信貴(映画監督)×片桐 仁(芸人・俳優・彫刻家)

▶「PIA LIVE STREAM」で観る   ▶「uP!!!」で観る

時間制限のないオンライン映画祭で、枠に収まらないクリエイターふたりの会話はきっと無限に拡がっていくだろう。上映作品とは何ら関係ない地平にまで飛んでいくであろうその世界に期待が膨らみすぎる!

『縄文にハマる人々』 2018年/103分
監督:山岡信貴 ナレーション:コムアイ(水曜日のカンパネラ)

2018©rtapikcar,Inc.
茅野市尖石縄文考古館蔵

全国100か所にも及ぶ縄文探求の旅の果てにたどり着いた現代人必見の謎の正体とは?コムアイのナレーションが誘う予測不可能な世界!

<あらすじ>
縄文時代。日本人なら小学生でさえ知っているこの言葉。しかし、その実態は謎だらけ・・・。そんな時代のとりこになった識者や専門家の考察を基に、縄文時代のミステリーをひもとく。
★予告編はこちら

7/8(水) 21:00~
上映作品:『あみこ』、『魚座どうし』
トーク:山中瑶子(映画監督)×池松壮亮(俳優)

▶「PIA LIVE STREAM」で観る   ▶「uP!!!」で観る

映画って何?創作って何?自問自答を続け毎日映画ではちきれそうなふたりが語るその先に何が起きるか?きっといろんな映画の話が溢れてくるだろう。

PFFアワード2017観客賞受賞作品
『あみこ』 2017年/66分
監督:山中瑶子 出演:春原愛良ほか

PFF受賞後、ベルリン国際映画祭で一躍脚光を浴び、世界中で称賛の嵐!老若男女 “あみこ”の虜に。山中監督が19歳から20歳に撮り上げた処女作。

<あらすじ>
女子高生あみこは、アオミ君に対して崇拝に近い特別な感情を抱く。しかし、ある日彼は家出をする。あみこの時に斜に構え、時に自虐的な、脳内一人漫才が鮮やかに炸裂する!
★予告編はこちら


ndjc:若手映画作家育成プロジェクト作品
『魚座どうし』 2020年/30分
監督:山中瑶子 出演:根本真陽ほか

©2020 VIPO

初配信!大人の事情や身勝手な振舞いが子供に及ぼす影響を、かくも見事に映画にする手腕に驚愕する山中監督最新作。子供はみんなわかってる。

<あらすじ>
川を隔てた別々の町に住む小学4年生のみどりと風太。なんの接点もないふたり。あえて言えば、それぞれ父親が不在で、大人の事情に振り回されており…。

【プレミア配信】第1回大島渚賞記念 特別先行上映
7/9(木) 21:00~
上映作品:『セノーテ』
トーク:小田 香(映画監督)×石川直樹(写真家)

▶「PIA LIVE STREAM」で観る

*本作は、PIA LIVE STREAM のみでの配信となります。(限定500枚!!)

世界の果てまで出掛けていく。出会う人々を風景を自ら撮影する。共通項の多いふたりの夢の対談が実現!次代の創作を予感させる時間となるだろう。

『セノーテ』 2019年/75分
監督:小田 香

©Oda Kaori

メキシコ、ユカタン半島北部に点在する泉、セノーテに交錯する過去と現在の記憶。坂本龍一も絶賛した、光と闇の魅惑の映像に息をのむ。

<あらすじ>
マヤ文明の時代、セノーテは唯一の水源であり雨乞いの儀式で生贄が捧げられていた。カメラは水中と地上を浮遊し、光と闇の魅惑の映像に遠い記憶がこだまする。
★予告編はこちら


タイムテーブル

連日21:00より、ライブ配信スタート!
作品上映後、監督×ゲストによるトーク(40分程度)あり


7/4(土)21:00~『青~chong~』、『1001のバイオリン』トーク:李 相日監督×妻夫木 聡
7/5(日)21:00~『隼』トーク:市井昌秀監督×眞島秀和
7/6(月)21:00~『無防備』トーク:市井昌秀監督×MEGUMI
7/7(火)21:00~『縄文にハマる人々』トーク:山岡信貴監督×片桐 仁
7/8(水)21:00~『あみこ』、『魚座どうし』トーク:山中瑶子監督×池松壮亮
7/9(木)21:00~『セノーテ』トーク:小田 香監督×石川直樹
アーカイブ配信期間:ライブ配信終了後~各7日後の23:59まで
配信期間中は何度でもアーカイブ視聴可能です。

視聴方法

① PIA LIVE STREAM 視聴券発売中
【購入ページ】(Pコード:551-127)

・視聴券:1,000円(枚数制限なし)
※『セノーテ』のみ、1,300円(500枚限定)

・視聴URLを、配信日当日にチケットぴあマイページ内の「購入履歴」にてご案内します。
・購入・視聴方法はこちら
・視聴環境はこちらをご確認ください(ULIZA)

★PIA LIVE STREAMの詳細はこちら

② uP!!!
【視聴ページ】
・auスマートパスプレミアム会員の方は無料でご視聴いただけます。
・auスマートパスプレミアムはau以外の方でもご入会いただけます。※月額499円(税抜)、初回30日間無料
・『セノーテ』は配信対象外となります。

★uP!!! はじめての方はこちら

トップ プログラム紹介 タイムテーブル 視聴方法


【制作協力】
映像制作:山岡信貴、らくだスタジオ
イラスト:鈴木里江
ビジュアルデザイン:内田雅之(VOLTAGE graphic studio)
公式サイト制作:三浦 悟、株式会社COLSIS

【作品提供】
NPO法人映像産業振興機構(VIPO)
株式会社ギークサイト
スリーピン

【キャスティング協力】
有限会社ザズウ
株式会社サンズエンタテインメント
株式会社トゥインクル・コーポレーション
株式会社ホリプロ

【会場協力】
ブロードメディア株式会社