【PFFニュース:10月下旬号】東京国際映画祭で「PFFアワード2022」グランプリ受賞作品『J005311』を上映

映画祭ニュース

2022年10月下旬の最新ニュースを、まとめてご紹介します。


20221028-1.PNG
東京国際映画祭にて「PFFアワード2022」グランプリ受賞作品を上映
現在開催中の「第35回東京国際映画祭」の提携企画として、「PFFアワード2022」グランプリに輝いた『J005311』が上映されます。当日は、河野宏紀監督と主演の野村一瑛さんがゲスト登壇し、Q&Aも実施予定。チケットは映画祭公式サイトにて発売中です。スクリーン上映の機会を、どうぞお見逃しなく!

『J005311』監督:河野宏紀
日時:10月31日(月)16:00~ ※上映終了後、Q&Aあり
会場:角川シネマ有楽町
【「第35回東京国際映画祭」作品ページ】
★朝日新聞デジタル:河野宏紀監督&野村一瑛さんインタビュー記事


“TIFFスペシャルトークセッション ”に荒木啓子ディレクター登壇!
「福島浜通り映像・芸術文化プロジェクト」第二弾、福島発信の映像制作についてのトークセッションに、PFFディレクターの荒木啓子が進行役として登壇します。

「福島浜通りでの映画づくり」
日時:10月31日(月)18:45~
会場:丸ビル1Fマルキューブ
【TIFFスペシャルトークセッション】


「PFFアワード2022」入選16作品のオンライン配信は10/31まで!
「DOKUSO映画館」と「U-NEXT」にて、映画祭と同時にスタートした「PFFアワード2022」入選作16本のオンライン配信も、いよいよ10月31日(月)で終了になります。グランプリ受賞作『J005311』(監督:河野宏紀)や、準グランプリ&観客賞をW受賞した『スケアリーフレンド』(監督:峰尾 宝、髙橋直広)など、個性豊かな新しい才能を発見してください!
【DOKUSO映画館で観る】
【U-NEXTで観る】


10月29日(土)、高崎で『裸足で鳴らしてみせろ』の工藤梨穂監督が舞台挨拶!
第27回PFFスカラシップ作品『裸足で鳴らしてみせろ』の工藤梨穂監督が、群馬県のシネマテークたかさきにて舞台挨拶を行います。
【詳しくはこちら】
★シネマテークたかさき 志尾睦子 総支配人によるコラム


連日満員御礼のパゾリーニ大特集は、ユーロスペースで11月3日まで!
「第44回PFF」での特集上映に続き、渋谷・ユーロスペースで開催中の「ようこそ、はじめてのパゾリーニ体験へ」は、連日満席の大盛況!生誕100年を記念したアジア初の大特集は、11月3日(木・祝)まで。
【ユーロスペース 特集ページ】


PFFアワード放映情報
<TOKYO MX2>
■10月30日(日)『一文字拳 序章 -最強カンフー少年対地獄の殺人空手使い-』監督:中元 雄
【詳しくはこちら】

<チバテレミライチャンネル>
■10月29日(土)『霞姫霊異記』監督:高階 匠
■10月30日(日)『タヌキ計画』監督:チェ・ユシン
■11月5日(土)『わたの原』監督:藤原芽生
【詳しくはこちら】


PFF入選監督の新作情報
■11月5日(土)~「矢川健吾監督特集」監督:矢川健吾(2014年入選)
【公式サイト】


PFFスタッフ登壇イベント
■10月29日(土)、30日(日)「エンジン01 in 岐阜」(ディレクター 荒木啓子)
【イベントページ】

■11月5日(土)、6日(日)「国際映画祭を解剖する!」(海外展開担当 久保田ゆり)
【イベントページ】


一般社団法人PFF スタッフ募集中!※10月31日締切
【詳しくはこちら】