第43回ぴあフィルムフェスティバル コンペティション部門「PFFアワード2021」最終審査員発表!

映画祭ニュース

20210825-1.jpg 映画祭のメインプログラムである、コンペティション部門「PFFアワード2021」の最終審査員が決定しました。

9月24日(金)の表彰式にて、最終審査員により、グランプリ(1作品)、準グランプリ(1作品)、審査員特別賞(3作品)が発表されます。


▼「PFFアワード2021」最終審査員
池松壮亮(俳優)
今泉力哉(映画監督)
柴崎友香(作家)
岨手由貴子(映画監督)
高田 亮(脚本家)

※50音順。敬称略。

【最終審査員のプロフィールはこちら】

【PFFアワード2021の上映プログラムはこちら】
チケットは8月28日(土)朝10時より、チケットぴあにて発売です。


★配信サイト「DOKUSO映画館」と「U-NEXT」で、PFFアワード2021 全18作品をオンライン配信いたします。
観客賞の投票は、国立映画アーカイブの会場に加え、「DOKUSO映画館」でも実施します。
また、配信は映画祭終了後の10/31(日)まで継続します。


第43回ぴあフィルムフェスティバル
日程:2021年9月11日(土)~25日(土) ※月曜休館
会場:国立映画アーカイブ(東京都中央区京橋 3-7-6)
【「第43回ぴあフィルムフェスティバル」公式サイト】