「第41回ぴあフィルムフェスティバル」予告編が完成!

映画祭ニュース

20190817-1.jpg

「第41回ぴあフィルムフェスティバル」の予告編が完成しました!

今年、予告編を手掛けたのは、『夜とケイゴカー』でPFFアワード2013グランプリを受賞した市川悠輔監督。
ショートムービー仕立ての今回の予告編。中学生の男女の初々しい会話劇で構成された、キラキラした映像に仕上がりました。

ヒロインを演じたのは、弱冠13歳にして大きな注目を浴びている女優、中島セナさん。サンダンス映画祭、ベルリン国際映画祭での受賞が大きな話題となった『ウィーアーリトルゾンビーズ』(長久允監督)で、圧倒的な存在感を発揮した彼女が、今回の予告編でも瑞々しい魅力を放っています。

この予告編は、8/17(土)以降、都内の6つのミニシアターでも順次放映予定です。
ぜひご覧ください!

「第41回ぴあフィルムフェスティバル」予告編(PFF Youtubeチャンネル)

「第41回ぴあフィルムフェスティバル」 日程:9月7日(土)~21日(土) ※月曜休館
会場:国立映画アーカイブ(京橋)
【公式サイト】

★チケットは、チケットぴあにて絶賛発売中! 学生券は500円で購入可能!さらに、お得な「早割券」は、8/31(土)まで販売中。