「第41回PFF」招待作品部門 第2弾発表!劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』特別先行上映決定!富野総監督来場

映画祭ニュース

昨夜、第1弾を発表したばかりの「第41回ぴあフィルムフェスティバル」招待作品部門。
実は本年は7つの企画で構成します。

本日、第2弾の発表は、『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』特別先行上映です。

本作は、富野由悠季総監督が15年ぶりに手掛けたテレビシリーズ。
2014年に放送された全26話に、新作カットを大幅に追加し、全5部作の劇場作品として制作進行中の、その第1部「行け!コア・ファイター」の特別先行上映が「第41回ぴあフィルムフェスティバル」で実現します!
上映後には富野総監督をお迎えしトークも実施。映画創造の核心に迫る刺激的な時間がやってきます。

20190723-2.jpg (C)創通・サンライズ

劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」 2019年/日本/カラー/96分
原作・脚本・総監督 富野由悠季
出演 ベルリ・ゼナム:石井マーク、アイーダ・スルガン:嶋村 侑

■監督プロフィール

20190723-3.jpg

富野由悠季 Yoshiyuki Tomino
1941年生まれ、神奈川県出身。今年40周年を迎える『機動戦士ガンダム』の原作・総監督を務め、ガンダムブームを巻き起こす。主な作品に『伝説巨神イデオン』(80年)、『聖戦士ダンバイン』(83年)など。

20190723-1.jpg 本作キービジュアル

これまでに発表致しましたプログラム

コンペティション部門「PFFアワード2019」入選18作品カンヌ映画祭とのコラボ企画「カンヌ映画祭批評家週間って何?」 そして、この『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』特別先行上映

に、残る5企画をあわせ「第41回ぴあフィルムフェスティバル」の全貌は、8/1(木)に発表です。
ご注目ください!

■第41回ぴあフィルムフェスティバル
開催期間:9月7日(土)~21日(土)※月曜休館
会場:国立映画アーカイブ