「第40回ぴあフィルムフェスティバル in 京都」開催決定!各地で話題のPFF入選作を一気にみるチャンス!

映画祭ニュース

40thPFF_FLYER_kyoto.jpg
「第40回ぴあフィルムフェスティバル in 京都」の開催が決定しました!

会場となるのは、京都・河原町五条にある映像専門ギャラリー「Lumen gallery」(ルーメンギャラリー)。
主催も、Lumen galleryによる、京都でのインディペンデントな開催です。
会期は、12月21日(金)~23日(日)の3日間。

ただいま日本各地の映画祭で旋風を巻き起こしている、PFFアワード2018の入選作品18本を一挙上映します。

PFFグランプリ獲得のあと、東京国際映画祭で上映された『オーファンズ・ブルース』
カナザワ映画祭グランプリの『一文字拳 序章 -最強カンフー少年対地獄の殺人空手使い-』
下北沢映画祭グランプリの『ある日本の絵描き少年』
田辺・弁慶映画祭で2冠(キネマイスター賞&男優賞)の『すばらしき世界』
TAMA NEW WAVEグランプリの『カルチェ』
座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルで大賞受賞の『山河の子』
イメージフォーラム・フェスティバルで優秀賞受賞の『愛讃讃』(8mmフィルム上映決定!)、
そして、12月22日(土)よりポレポレ東中野にて劇場公開が決定した『からっぽ』など、旬の自主映画が集います。

会場には、『オーファンズ・ブルース』の工藤梨穂監督、『山河の子』の胡 旭彤監督、『カルチェ』の植木咲楽監督、『愛讃讃』の池添 俊監督が来場予定。

さらに、21日(金)には北小路隆志さん(映画批評家)、22日(土)には鈴木卓爾監督によるトークも決定。
自主映画の面白さを堪能する、満喫する3日間。学生券は東京と同じく500円を達成しました!ぜひご来場ください!

【チラシPDFはこちら】


「第40回ぴあフィルムフェスティバル in 京都」
会期:2018年12月21日(金)~23日(日)
会場:Lumen Gallery
(主催:Lumen gallery 協力:一般社団法人PFF)


※来年度「PFFアワード2019」の応募受付期間は、2019年2月20日(水)~3月21日(木・祝)に決定しました!

応募方法などの詳細は、12月初旬に発表します。
たくさんのご応募、お待ちしております!