1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 「PFFアワード2017」本日から受付開始です。映画祭「第39回PFF」の開催日も決定しました!

最新情報RSS

2017/02/01

「PFFアワード2017」本日から受付開始です。映画祭「第39回PFF」の開催日も決定しました!

20170201-1.jpg本日2月1日(水)より、「第39回PFF」のメインプログラムとなるコンペティション「PFFアワード2017」の応募受付が始まります。

作品の長さは、短編、中編、長編すべてOK!内容も何でもOK!
形式もドラマ、CG、アニメーション、ドキュメンタリーetc全てOKの、規制知らずのコンペティションですから、やりたいことを夢中でやった映画をお待ちしております。
勿論、作者の年齢、性別、国籍、資格などの制限もありません。
"自主的につくられた映画"であれば、すべて応募可能です。

本年から応募方法として、従来の「DVD3枚、もしくはフィルムの郵送」に加え、「映像アップロード」での受付も始まります。
詳しくはこちらをご覧ください。
【作品募集ページ】

応募締め切りは3月23日(木)です。
ご応募、楽しみにお待ちしております。


そして、このコンペティション「PFFアワード2017」入選作品を上映する「第39回PFF」の開催日程を発表します!

会場は本年も、日本唯一の国立映画機関である、東京国立近代美術館フィルムセンター(京橋)にて。
2017年9月16日(土)から29日(金)まで、12日間に渡り開催します。※月曜休館

古今東西の名画を上映し続ける、この「フィルムセンター」の大スクリーンで、お披露目される「PFFアワード2017」入選作品。
映画祭最終日である9月29日(金)に、グランプリをはじめとする各賞の発表を行います。


また、昨年の大好評を受けて再び、「PFFアワード2016」入選20作品の配信が決定しました!
本日より、映画配給会社ギャガが運営する、動画配信サイト「青山シアター」で、ご覧いただけます。

【青山シアター「PFF特設」サイト】
※「PFFアワード2015」も引き続き、配信中。


***

◎コンペティション部門「PFFアワード2017」作品募集
【公募受付期間】2017年2月1日(水)~3月23日(木)
  ※データアップロードの場合は、23時59分までにアップ完了。
  ※郵送の場合は、当日消印有効。
【作品募集ページ】


◎映画祭「第39回PFF(ぴあフィルムフェスティバル)」
【会期】2017年9月16日(土)~29日(金) ※月曜休館
【会場】東京国立近代美術館フィルムセンター(東京都中央区京橋)
【公式サイト】


◎動画配信サイト「青山シアター」
【PFF特設ページ】


ページ上部へ