1. ホーム
  2. 最新情報
  3. PFFアワード2014年入選の2作品『独裁者、古賀。』と『波伝谷に生きる人びと』がまもなく劇場公開!

最新情報RSS

2015/07/02

PFFアワード2014年入選の2作品『独裁者、古賀。』と『波伝谷に生きる人びと』がまもなく劇場公開!

昨年「PFFアワード2014」に入選した
『独裁者、古賀。』(飯塚俊光)『波伝谷に生きる人びと』(我妻和樹)
2作品がこの夏、相次いで劇場公開されます。


11_dokusaisyakoga.jpg7月18日(土)より、新宿K's Cinemaで公開の
『独裁者、古賀。』は、伊参スタジオ映画祭でシナリオ大賞を受賞した脚本を、
執筆した飯塚俊光監督が自ら映画化した作品。

観客の意表をつく先の読めない展開で、
PFFの会場では上映後には拍手が起こる回もありました。
いじめを題材にしながらも、エンタテインメント性と完成度の高さが評価され、
エンタテインメント賞(ホリプロ賞)を受賞した作品です。


15_hadenyaniikiruhitobito.jpg8月1日(土)より、ポレポレ東中野で公開される
『波伝谷に生きる人びと』は、我妻和樹監督が大学時代に民俗学の研究で訪れた、
宮城県南三陸町の小さな漁村の営みを捉えたドキュメンタリー。
初監督作品で見事、日本映画ペンクラブ賞を受賞しました。

民族調査に3年、撮影に3年、編集に3年と、実に9年を費やし、
現在は被災地となってしまった波伝谷の土地で生きる人々の魅力を記録した、
まさに監督入魂の1作です。


どちらも公式サイトとSNSで最新情報が発信されておりますので、
ぜひチェックしてみてください。どうぞお見逃しなく!


『独裁者、古賀。』
7月18日(土)より新宿K's Cinemaにて公開
【公式サイト】


『波伝谷に生きる人びと』
8月1日(土)よりポレポレ東中野にて公開
【公式サイト】

ページ上部へ