第36回PFFプレ・イヴェント「ナイト トリップ in PFF」終了しました!

その他

ナイトトリップ

5月17日(土)より7日間にわたり開催した
第36回PFFプレ・イヴェント「ナイト トリップ in PFF」は、
先週金曜日の上映をもちまして、無事終了いたしました!


ご来場のお客様からのアンケートの一部をまとめましたので、ご紹介します。


【ご来場のお客様からの感想】
▼『ユキがロックを棄てた夏』『ビハインド』が見れてよかった。『MOMENT』はDVDを持っているが、大画面で見ることができて感動した。【オールナイト鑑賞】

▼20年以上前につくられたとは思えない程、秀逸なものばかりで、きっとこれから数十年経ったとしても光り輝いていくことだろうと信じている。【オールナイト鑑賞】

▼フィルム上映を体験出来てよかったです。【オールナイト鑑賞】

▼『アートマン』から始まり、『SPACY』で終わると、映画の世界に入り込んだようになれた。こういうお祭りのようなオールナイトをやってほしい!【オールナイト鑑賞】

▼年に1回と言わず、頻繁に開催していただきたい。なかなか見れない作品が沢山あるので。

▼初監督作品とは思えないくらい、爽やかで切ないストーリーに感動しました。【『震動』鑑賞】

▼最初の作品にその作家のすべてが「在る」のだなと。【『珈琲とミルク』鑑賞】

▼映画の良さを改めて知った。

▼またやってほしい。フィルムセンターにも行きます!

▼自主映画、おそるべし!


また、Twitter上の感想ツイートをtogetterにまとめました。
熱い感想も多数あがっておりますので、こちらもぜひチェックしてみてください。
【「ナイト トリップ in PFF」@テアトル新宿 まとめ】


さらに会場で撮影した写真をFacebookページにアップしましたので、ぜひご覧ください。
【第36回PFFプレ・イヴェント「ナイト トリップ in PFF」会場写真】

IMG_3625.JPG

初日オールナイトでは、8ミリ&16ミリ映写機を客席内に設置

IMG_3666.JPG
『山守クリップ工場の辺り』は総勢10名が登壇!

IMG_3734.JPG
『Her Res』山戸監督&主演のお二人。この後、突然ショータイムに...

IMG_3767.JPG
グランプリ作『夜とケイゴカー』監督&キャストが勢揃い


9月の「第36回PFF」では、最新の自主映画「PFFアワード2014」を上映いたします。
今回「ナイト トリップ in PFF」で、自主映画を面白いと感じた皆さま、
ぜひフィルムセンターへお越しください。


「第36回PFF」
9月13日(土)~25日(木)、東京国立近代美術館フィルムセンターにて開催!
【公式サイト】