本日より、渋谷TSUTAYAのPFFブース新展開!パク・ジョンボム×吉田光希、日韓の新鋭監督が映画に見る「大切なもの」とは?

その他

tsutaya_20120425.jpg
TSUTAYA SHIBUYA 4階のPFFブース、4月~6月は映画に見る「大切なもの」というテーマで二人の監督が作品を紹介します。 プサン国際映画祭とロッテルダム国際映画祭でグランプリ、東京フィルメックスでは審査員特別賞を受賞等、世界の映画賞を多数受賞し公開前から話題の新作『ムサン日記~白い犬』のパク・ジョンボム監督と、7月4日にDVD発売予定の第20回PFFスカラシップ作品『家族X』を監督、今泉力哉監督・福島拓哉監督ともに監督・脚本を手掛けたオムニバス映画『ヴァージン』の30代篇『ふかくこの性を愛すべし』が公開を控える吉田光希監督が明かす「"大切なもの"をふと思い出させる映画たち」。ここだけでしか見られない推薦作品へのお二人の紹介コメントを展示していますので、是非お立ち寄り下さい。

TSUTAYA SHIBUYA
渋谷駅より徒歩1分。渋谷スクランブル交差点正面。
TEL:03-5459-2000
FAX:03-5459-2001
営業時間:朝 10:00~深夜02:00(全館)
(映画前売り券販売は、深夜11:00まで)
twitter「TSUTAYA SHIBUYA映像フロア」