招待作品部門

ピーター・バラカン氏の解説で
楽しむ音楽映画シリーズ
「ブラック&ブラック」
ピーター・バラカン

2019年から始まった、大スクリーンで黒人音楽映画を堪能する企画です。
今年はロックン・ロールのパイオニア、ファッツ・ドミノに注目です!

9月21日(水) 18:30~

『ザ・ビッグ・ビート:ファッツ・ドミノとロックンロールの誕生』 *日本初上映

THE BIG BEAT: Fats Domino and The Birth of Rock 'n' Roll
2016年/アメリカ/カラー/90分
監督:ジョー・ラウロ
エルヴィスもロックンロールの王様と讃えたファッツ・ドミノ

1956年にエルヴィス・プレスリーの人気で世界的に認識されたロックンロールは、実はその数年前からすでに形になりつつありました。ニュー・オーリンズでその原形を作ったといえるファッツ・ドミノの功績を丁寧に追ったこのドキュメンタリーは関係者の貴重なインタヴュー満載で、音楽ファン必見です。(ピーター・バラカン)

Director

ジョー・ラウロ

JOE Lauro

アメリカのドキュメンタリー監督。ミュージシャン。アメリカの音楽や歴史をアーカイブする「ヒストリックフイルムアーカイブ」のCEOを務めるアーキビストでもある。podcastで音楽史を語る番組を持つなど、活動は多岐にわたる。