過去の映画祭 PIA FILM FESTIVAL ARCHIVES

2008年:第30回PFF

会場
東京 : 2008年7月19日(土)~25日(金) 渋谷東急
名古屋 : 2008年10月2日(木)~5日(日) 愛知芸術文化センター
福岡 : 2008年11月1日(土)~3日(月・祝) 福岡市総合図書館 映像ホール・シネラ
仙台 : 2008年11月21日(金)~24日(月・祝) せんだいメディアテーク スタジオシアター
神戸 : 2008年11月28日(金)~30日(日) 神戸アートビレッジセンター
京都 : 2008年12月13日(土)~19日(金) 京都シネマ
概要
いよいよ30回目を迎えるPFF。メロドラマの巨匠ダグラス・サークの特集や、松岡錠司監督映画講座と題し「三月」を上映した恒例のマクセル特別協賛企画などを実施。去年に引き続きのプログラムとなった若手映画作家育成プログラムでは、PFF入選監督2人の短編作品をお届けした。
また、今年も東京会場では、映画祭終了後にスペシャルプログラムを一週間に渡って開催。ダグラス・サーク作品と、「カッコーの巣の上で」「アマデウス」などで知られるミロス・フォアマン監督作品を上映した。
第18回PFFスカラシップ作品「不灯港」(監督:内藤隆嗣)上映。
最終審査員
佐藤純彌、石井聰亙、森本千絵、孫 家邦、香取慎吾