MY beautiful EGO

監督:清水佐絵

審査員特別賞

レンタル可能

野原に全裸(帽子と靴は着用)で腰を振りながら「ミ・テ!」。そんな監督からの強烈なメッセージで始まる、半分ドキュメンタリーのような物語。「僕の夢は、早く家と学校から脱走して、うんこをしながらピアノを弾くこと」、そう言って華麗にピアノを弾き始めた坊主頭の中学生男子。演奏が終わったあと、ピアノの上には本当にうんこが…。そんな“本音”と“本当”が詰まったストーリーが次々とインサートカットでつなげられていく。
自分の恥部や本音をカメラの前でさらけ出すことで、相手の、そして観客の建前を引きはがすという、言ってみればショック療法のような撮影テクニックは、ドキュメンタリーの場合、決して珍しくはない。自分自身にカメラを向けるのも、やはり新しくない。だが、この作品には、それらにありがちな露悪の匂いや必要以上の深刻さがない。やりたいから、やっている。そんなシンプルな構図、モチベーションから解放された身軽さがベースに見えるのだ。出演者の話す言葉が“セリフ棒読み的”あるいは“照れて笑っちゃいました的”ではあっても、それが受け入れられるのは、彼らが楽しそうだからだろう。これだけのことをしておきながら、監督・清水佐絵の歩いたあとには草木も生えない、ではなく、彼女が歩いたあとには花が咲くだろうと思わせるパワーが、この作品からは伝わってくる。エネルギッシュな知能犯だ。

  • 2000年/40分/カラー/video 英題:MY BEAUTIFUL EGO
  • 監督・脚本・編集:清水佐絵
  • 撮影:清水中乃、清水佐絵、岩永はるか 照明:清水中乃 編集技術指導:服部勝孝
  • 出演:清水佐絵、進藤 聡、奥谷恵奈、岩永はるか、悪蛇夢、鈴木 博、小塩健次郎、清水中乃、杉本剛士、中村誠治、小澤結香、鈴木杏由美、野村麻衣子、清水誠一、清水秀子、小林隼人、安達健次、和田則子、植松なつ美、加藤洋佑、金井 大

レンタル可能作品

料金:15,000円(税別) 貸出フォーマット:ビデオ

レンタル方法はこちら