news introduction story cast&staff interview award trailer theater home
運命じゃない人 news
 
『アフタースクール』大ヒット!記念!!

『運命じゃない人』特別価格にて 2008.11.28(金)リリース決定!! 
 ¥2,500(税込) AVBF-26998  販売元:エイベックス・マ−ケティング  >>>詳細

さらに同日2008.11.28(金)
内田けんじ監督最新作『アフタースクール』DVDリリース決定!!
 ¥4.935(税込) ZMBJ-4327  販売元:メディアファクトリー  >>>詳細

「アフタースクール」公開記念、緊急レイトショー決定! 「運命じゃない人」出演俳優と監督によるスペシャル・トークショーもあり!

2008年5月17日(土)〜5月23日(金)連日 21:20 渋谷シネクイントにて。
もう二度と見れない?スペシャルトークショー!!
5月17日(土) 内田けんじ監督×山中聡【俳優】
5月23日(金) 内田けんじ監督×中村靖日【俳優】
※いずれも上映前(21:20〜)

4月1日(土) 新文芸座での上映が決定。 内田けんじ監督のトークショーもあります。

※詳しくはこちらから。

国内映画賞8冠達成!大絶賛の声にお応えして 3月11日(土)より2週間限定 アンコール・レイトショー決定! ユーロスペースにて(連日21:15〜)

●監督・出演者によるトークショーあり。
  3月11日(土) 中村靖日さん、霧島れいかさん、山下規介さん、内田けんじ監督
  3月18日(土) 山中聡さん、板谷由夏さん、内田けんじ監督
  ★トークショー出演者は当日変更になる場合もございます。予めご了承ください。

●あの名セリフから英語を学べる!毎週、火・水は英語字幕付き上映

※トークショー、英語字幕付上映に関してのお問合せ:ユーロスペース03-3461-0211

第48回ブルーリボン賞 スタッフ賞(脚本賞)受賞!

※詳細、その他の受賞についてはawardをご覧ください。

第60回 毎日映画コンクール トリプル受賞の快挙

助演男優賞 山下規介さん / 助演女優賞 板谷由夏さん / 脚本賞 内田けんじ監督
※詳細、その他の受賞についてはawardをご覧ください。

第79回 キネマ旬報 ベスト・テン

日本映画脚本賞 内田けんじ監督 / 2005年日本映画ベストテン ランクイン
※詳細、その他の受賞についてはawardをご覧ください。

第27回 ヨコハマ映画祭にて、『運命じゃない人』が 新人監督賞(内田けんじ監督)と審査員特別賞を受賞しました。

ヨコハマ映画祭は、一切のスポンサーなしに映画ファンが企画・運営・実行するユニークな映画祭です。これは多くの映画ファンから支持を得られたということでもあります。
※その他の受賞結果など、詳細はこちらから

内田けんじ監督が 第30回報知映画賞 「最優秀監督賞」受賞!

スポーツ紙映画賞の先駆け、報知映画賞が11月30日に発表され、『運命じゃない人』の内田けんじ監督が見事、最優秀監督賞を受賞しました! 今年度公開となった数多くの日本映画からたった一人の監督に贈られるという大変名誉ある賞です!
※その他の賞の受賞者、内田監督のインタビューはスポーツ報知ホームページでご覧ください。

第14回PFFスカラシップ作品「運命じゃない人」 2006.1.27(金) DVDリリース決定!

●第14回PFFスカラシップ作品「運命じゃない人」
 2006年1月27日(金) DVDリリース決定! ¥4,935(税込)AVBC-22515

●「運命じゃない人」の原点! PFFアワード2002 企画賞(TBS賞)、ブリリアント賞(日活賞)受賞作品
 「WEEKEND BLUES」(監督:内田けんじ) 同時リリース決定! ¥3,990(税込)AVBC-22516

「運命じゃない人」+「WEEKEND BLUES」ツインパック ¥8,032(税込)AVBC-22513〜4

  3点とも 販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ株式会社
       販売協力:エイベックス・エンタテインメント株式会社

「運命じゃない人」内田けんじ監督が、2005年度新藤兼人賞 銀賞を受賞しました!

「この監督と組んで仕事をしてみたい」という観点でプロデューサーによって選出される新人監督賞、新藤兼人賞 銀賞に「運命じゃない人」内田けんじ監督が見事50作品以上の作品の中から選ばれました。
審査員:佐々木史朗氏/進藤淳一氏/利倉亮氏/三宅澄二氏/安田匡裕氏/山上徹二郎氏/李鳳宇氏   >>>詳細はこちら

舞台挨拶 緊急告知 10月1日(土)@シネテリエ天神

10月1日(土)シネテリエ天神にて、11:15の回の終わりと13:15の回の始め、ゲスト:内田監督/板谷由夏。
詳細は劇場にお問い合わせください。 シネテリエ天神 TEL:092-781-5508

トークイベント決定!

9月29日(木)18:45の回上映終了後、ユーロスペースにて、鈴木おさむさん(放送作家)と内田けんじ監督のトークショーを行うことが決定しました。詳細は劇場へお問い合わせください。 ユーロスペース TEL:03-3461-0211
鈴木おさむさん公式ホームページ http://www.osamushow.com

トークイベント決定!

8月26日(金)18:45の回上映終了後、ユーロスペースにて、いとうせいこうさん、内田けんじ監督のトークショーを行うことが決定しました。詳細は劇場へお問い合わせください。 ユーロスペース TEL:03-3461-0211

 
7月16日、ユーロスペースにて初日舞台挨拶が行われました。
(左から)内田けんじ監督、中村靖日さん、霧島れいかさん、山中聡さん、山下規介 さん、板谷由夏さん

この日の模様は公式ブログをチェック!
http://uchidakenji.at.webry.info/

 
「運命じゃない人」ノベライズ本 絶賛発売中!!

「運命じゃない人」が小説になりました。
消えた2000万円と男女5人の時間と思惑が交差するタイムスパイラル・サスペンス。
映画とは一味違った小説版「運命じゃない人」もご堪能ください。
全国書店で発売中!!

「運命じゃない人」 著者:内田けんじ 1,680円(税込)
 問い合わせ:ぴあ販売部/TEL:03-3265-1424

 
初日舞台挨拶決定!
内田けんじ監督、中村靖日さん、霧島れいかさん、山中聡さん、山下規介さん、板谷由夏さん (予定)
 7月16日(土)   12:15〜上映後 
 14:25〜上映前 
  ※お問い合わせ:ユーロスペース(03−3461−0211)
 
“面白い人に、面白い映画をもっと見せたい”

というコンセプトのもと、本当に面白い映画だけを紹介するプロジェクト『映画の天才』とのコラボレーション企画“天才試写会”が実現。“天才試写会”に参加した一流クリエイターたちによる 『運命じゃない人』へのレビューを公開中!
“天才試写会”URL http://eiganotensai.com/

 
祝!カンヌ映画祭4冠達成 世界が認めた内田けんじ監督の原点「WEEKEND BLUES」が第27回ぴあフィルムフェスティバルにて上映!
 

「WEEKEND BLUES」
2001年日本/ビデオ/カラー/104分

監督・脚本・編集:内田けんじ 音楽:ミツ石橋
出演:中桐 孝/熊沢麻衣子/横田大吾/内田けんじ

第14回PFFスカラシップ作品「運命じゃない人」で、今年のカンヌ映画祭4冠に輝く快挙を成し遂げた内田けんじ監督。その原点ともいえるのが、2002年のPFFアワードに入選した本作。 失恋して人生に絶望していた平凡なサラリーマンが、"自信が出て幸せになれる"薬を偶然手に入れる。しかしその薬を飲むと、丸1日の記憶をなくしてしまった。そして、その失われた1日を辿る、誤解と勘違いと徒労に満ちた彼の冒険が始まるのだった…。 時間を自由に操る脚本と演出の力が高く評価された、失恋男の愛と再生の物語。

「WEEKEND BLUES」
上映日時:2005年7月12日(火)17:00
会場:渋谷東急
※内田監督来場予定!

※詳細は「第27回ぴあフィルムフェスティバルin東京」のページにて

 
『運命じゃない人』 2005年カンヌ国際映画祭 批評家週間にて フランス作家協会賞(脚本賞)、 最優秀ヤング批評家賞、 最優秀ドイツ批評家賞、 鉄道員賞(金のレール賞) 4賞受賞の快挙!!!
 
カンヌでの上映の際に舞台挨拶する内田監督

5月11日〜22日まで行われたカンヌ国際映画祭・批評家週間に出品されていた「運命じゃない人」がなんと4つの賞を受賞するという快挙を成し遂げました!
受賞した賞は、フランスの作家協会が最も優れた脚本に贈る「フランス作家協会賞」高校生が選考する「最優秀ヤング批評家賞」ドイツ批評家によって選考される「最優秀ドイツ批評家賞」シネフィルのフランス鉄道員たちが選ぶ「鉄道賞(金のレール賞)」とプロの批評家から、一般の人々まで広く「運命じゃない人」が受け入れられたことを証明しています。
またフランス配給が決定した他、たくさんの国から配給権のオファーが続々届いており、世界中に内田けんじ監督の名が広まる日も近いです。

 
このページのトップへ