1. ホーム
  2. 最新情報
  3. いよいよ開幕まであと2日。ゲストトークが、ここだけの話で溢れそうです!

最新情報RSS

2017/09/14

いよいよ開幕まであと2日。ゲストトークが、ここだけの話で溢れそうです!

20170914-1.jpg招待作品や、PFFアワードの監督たち、およそ50名のゲスト来場が予定されている「第39回PFF」。
ただいま、トーク進行の打ち合わせも着々と進んでいます。

初日16日(土)は、二階の大ホールでオープニング作品『あゝ、荒野』岸善幸監督&木下あかりさんのトークからスタートします。
そのあと、「PFFアワード2017」最初の上映は、『あみこ』山中揺子監督と『わたしたちの家』清原惟監督が来場です。

同時に、地階の小ホールでは、オープニング作品のラヴ・ディアス監督『立ち去った女』終了後、ゴダールの『勝手にしやがれ』を発見したことで名高い批評家の秦早穂子さんをお迎えして、『立ち去った女』の力について伺うと同時に、今回の特集のひとつである、ジャン=ピエール・メルヴィルをリアルタイムでご存知の秦さんに、メルヴィル映画についても語っていただきます。
この秦さんのトークは、PFF初の試みとして、『立ち去った女』のあとに上映となる『海の沈黙』をご覧になるお客様はじめ、どなたも参加可能な「オープントーク」に設定しました。※それゆえ、トークのみの参加の方にお席の約束はできませんがご了解ください。

2016年のラヴ・ディアス監督作品と、それから70年近く前のジャン=ピエール・メルヴィル監督作品を軽々と繋げて語る秦さんの映画への視点が楽しみです!
17日(日)以降のゲストトークに関しましては、随時SNSと、公式サイトのゲスト情報コーナーで紹介していきます。
お楽しみに!」

「第39回PFF」
9月16日(土)~29日(金) 東京国立近代美術館フィルムセンター(京橋)にて開催! *月曜休館
【「第39回PFF」公式サイト】

ページ上部へ