1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 「PFFアワード2017」の応募本数をお知らせします。

最新情報RSS

2017/04/07

「PFFアワード2017」の応募本数をお知らせします。

20170407-1.jpg

入選作品はフィルムセンターの大スクリーンで上映!

3月23日(木)をもって締切を迎えた「PFFアワード2017」。
本年は、昨年の483作品を大幅に上回る、548作品のご応募をいただきました。

応募者の最年少は16歳、最年長は61歳。
平均年齢は29歳と、近年大きな変化はありませんが、
学生(高校・大学・専門学校含む)の応募率が、昨年より20%増!
高校生からの応募も増えました。

そして、初の試みとして実施した"データアップロード受付"で、約3分の2のご応募がありました。

詳しい応募データはこちら(PDF)


7月初旬の入選発表に向け、既にセレクション・メンバーによる1次審査がスタートしています。
1次審査では【1作品を3名が途中止めることなく最後まで完全に観る】というルールのもと、
2次審査では全メンバーによって1次通過した全作品を厳正に審査します。

入選作品のお披露目は、9月16日(土)から開催の「第39回PFF」。
会場である"東京国立近代美術館フィルムセンター"の大スクリーンで上映されます。

新たな才能の発見に、ぜひご注目ください!


◎「PFFアワード2017」入選発表
2017年7月初旬、PFF公式ホームページにて

◎映画祭「第39回PFF」
[日程] 2017年9月16日(土)~29日(金) *月曜休館
[会場] 東京国立近代美術館フィルムセンター

ページ上部へ