1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 開催直前情報! 18日から20日まで「世界が注目する日本映画たち」

最新情報RSS

2017/03/15

開催直前情報! 18日から20日まで「世界が注目する日本映画たち」

いよいよ今週末18日(土)から3日間、話題作と共に人気映画監督&俳優が集結する、
3月恒例の日本映画上映イベント「ミューズ シネマ・セレクション 世界が注目する日本映画たち」の17回めの開催が始まります。

上映は、国内外で話題の8作品。その最新情報をお伝えします。
19日上映の『淵に立つ』で、深田晃司監督が、2016年芸術選奨 文部科学大臣新人賞(映画部門)を受賞しました。
プロの映画関係者が選ぶ「日本映画プロフェッショナル大賞」では、20日に上映する『FAKE』の森達也監督が監督賞に輝き、同ベスト10には上記『淵に立つ』『FAKE』、19日上映の『団地』、20日上映の『オーバー・フェンス』、と、4本の上映作品がランクインしました
また、映画評論家やライターを含む、文筆業の方々の団体、日本映画ペンクラブ賞では『湯を沸かすほどの熱い愛』が日本映画ベスト1に選出されるなど、多くの上映作品の受賞ラッシュが続いています。

そして、この「ミューズ シネマ・セレクション 世界が注目する日本映画たち」の特徴は、上映のみならず、そのあとのゲストによるトークや客席からのQ&A、更に、パンフレットや書籍をご購入いただくと、ゲストによるサイン会にもご参加いただけます。

20170315-1.jpg

会場ロビーで販売するパンフレット

チケットは、開催前日の17日まで会場のミューズチケットカウンターで前売り券をご購入いただけますが、勿論、当日券もご用意しております。
ただし、初日18日(土)は、発売枚数に限りのある「1日券」は完売しました。しかし、18日に上映する2作品、『無伴奏』と『湯を沸かすほどの熱い愛』の1回券は、それぞれお買い求めいただけます。
また『無伴奏』には、矢崎仁司監督のみならず、脚本を担当された武田知愛さんも急遽駆けつけてくださいますので、おたのしみに!

会場のミューズ・マーキーホールは、通常はオペラやクラシックコンサートも行われる重厚な音響設計のある本格的なホールです。まわりは、日本の飛行機発祥を記念した、航空公園。広大な緑に囲まれ、休日の気分転換にぴったりのこの場所で、3連休は映画三昧にお過ごしください。

ご来場、お待ちしております。


■3月18日(土)13:30~
『無伴奏』 監督:矢崎仁司 ★監督・武田知愛さん(脚本)来場

■3月18日(土)17:00~
『湯を沸かすほどの熱い愛』 監督:中野量太 ★監督来場

■3月19日(日)11:00~
『恋人たち』 監督:橋口亮輔 ★監督来場

■3月19日(日)14:45~
『団地』 監督:阪本順治 ★監督来場

■3月19日(日)17:45~
『淵に立つ』 監督:深田晃司 ★監督来場

■3月20日(月・祝)11:00~
『FAKE』 監督:森 達也 ★監督来場

■3月20日(月・祝)14:15~
『グッド・ストライプス』 監督:岨手由貴子 ★監督、菊池亜希子さん(主演)来場

■3月20日(月・祝)17:30~
『オーバー・フェンス』 監督:山下敦弘 ★満島真之介さん(出演)、星野秀樹さん(プロデューサー)来場

※やむを得ない事情により、ゲスト・プログラム等変更になることがございます。ご了承ください。


◎詳しくはこちら【所沢市民文化センター ミューズ】


「第17回ミューズ シネマ・セレクション 世界が注目する日本映画たち」
会期:2017年3月18日(土)、19日(日)、20日(月・祝)
会場:所沢市民文化センター ミューズ マーキーホール

【公式サイト】
【Twitter】
【Facebook】

<チケット>
好評発売中!

【料金】
■全席指定
1回券(日時指定):800円
1日券(日にち指定・限定160席・前売りのみ)
18日:1,300円(※完売) / 19・20日:2,000円

【購入方法】
●ミューズチケットカウンター 詳しくはこちら
 TEL:04-2998-7777
 窓口販売 10:00~19:00 電話予約 10:00~18:00
 (休館日は営業しておりませんので予めご了承ください。)
 *一般発売初日は、お一人様6枚までとさせていただきます。


<主催・お問合せ>
公益財団法人 所沢市民文化振興事業団
TEL:04-2998-6500

<企画制作>
ぴあ株式会社 PFF事務局

ページ上部へ