1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 『さざなみ』監督の未公開作上映に、橋口亮輔監督のトークが決定!「PFF in 名古屋」来週11日より

最新情報RSS

2016/11/02

『さざなみ』監督の未公開作上映に、橋口亮輔監督のトークが決定!「PFF in 名古屋」来週11日より

20161102-1.jpg
11月11日(金)に開幕する「PFF in 名古屋」
初日初回を飾る16時からの『ウィークエンド』(2011年)上映後トークに、本作を大絶賛する橋口亮輔監督(『恋人たち』『ぐるりのこと。』)が登壇します!

シャーロット・ランプリングの新たな代表作ともいうべき傑作『さざなみ』(2016年公開)のアンドリュー・ヘイ監督が一躍注目を集めるきっかけとなったこの『ウィークエンド』。ゲイ版『ビフォア・サンライズ』と呼ぶ人もいる、ロマンチックで繊細、同時に鋭く冷静な"惹かれあうふたり"の週末の物語。
日本での公開もDVD発売も予定されていない本作を、是非多くの人に体験してほしいと、橋口亮輔監督が東京でのPFF開催時にセレクションしたプログラムです。

橋口監督と同じく、アンドリュー・ヘイ監督もオープンリーゲイで知られており、アメリカの人気ドラマ「LOOKING」の製作・監督も行っています。最新作はヘイ監督と同じイギリス人のデザイナー、アレキサンダー・マックイーンの伝記映画とのこと。完成が待たれる2017年です。

◎招待作品部門「傑作発見!」『ウィークエンド』


そして、PFFのメインプログラム、自主映画を紹介する「PFFアワード2016」入選20作品の名古屋お披露目に3監督が来場します。
名古屋訪問を大変楽しみにしている監督たちと、是非、交流してください。

*11月12日(土)
13:15~
吉川鮎太監督『DRILL AND MESSY』
京都造形芸術大学在学中に製作された、エロスとアートの混合映画。その強烈な個性に熱烈なファンが生まれています。エンターテインメント賞(ホリプロ賞)受賞

16:00~
三浦 翔監督『人間のために』
現在、東京大学大学院で学際情報学府文化・人間情報学を学ぶ三浦監督の作品は、真正面から政治について考察する異色の映画です。
映画で何ができるのか、当日は三浦監督と共にディスカッションしていきましょう。

*11月13日(日)
13:30~
菊沢将憲監督『おーい、大石』
舞台俳優として長く活躍してきた菊沢監督が、映画というメディアに魅せられて製作した映画は、その"自由"さが話題に!
演劇ファンも是非ご来場ください。


9月の東京開催を皮切りにスタートした「第38回PFF」は、現在「京都」で絶賛開催中です。
そして、明日11月3日(木・祝)から「PFF in 神戸」が始まります。神戸のオープニングを飾るのは、石井岳龍監督&塚本晋也監督の伝説の8ミリ作品!8mmプログラムは東京、京都、神戸だけの特別プログラムです。お見逃しなく!
2016年の最後を締めくくるPFFの巡回は、名古屋。
皆様のご来場をお待ちしております。

ページ上部へ