1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 「PFFアワード2016受賞作オールナイト in テアトル新宿」、10月29日(土)に開催!

最新情報RSS

2016/10/07

「PFFアワード2016受賞作オールナイト in テアトル新宿」、10月29日(土)に開催!

20161006-001.jpg

PFFアワード2016受賞作オールナイト
in テアトル新宿

世界最大の自主映画コンペティション「PFFアワード」の今年の受賞作を一気に観ることが出来る夜。
来年の応募の前に観ておこう!

■日時
10月29日(土) 開場23:15/開演23:30/翌6:00終了予定

20161006-8.jpg■来場ゲスト(予定)
岩切一空監督(『花に嵐』)、内山拓也監督(『ヴァニタス』)、伊藤 舜監督(『シジフォスの地獄』)、吉川鮎太監督(『DRILL AND MESSY』)、井樫 彩監督(『溶ける』)、首藤 凜監督(『また一緒に寝ようね』)


■上映作品(上映順)

20161006-1.jpg準グランプリ&ジェムストーン賞(日活賞)&日本映画ペンクラブ賞受賞
『花に嵐』監督:岩切一空 76分
大学の映画サークルに入った僕が始める映像日記は、フェイクドキュメンタリー、ミステリー、ホラーと七変化。美人先輩に「脂」と名づけられ嘲笑されても、撮影に突っ走る!
▼さらに詳しい情報はこちら


20161006-2.jpg観客賞受賞
『ヴァニタス』監督:内山拓也 104分
毎日のようにバスケに興じる大学生4人。自分の胸のうちや境遇を語らない関係性とやがて起きる破綻を、繰り返しの日常でシャープに描く。ただならぬ映像センスが光る。
▼さらに詳しい情報はこちら


20161006-3.jpg審査員特別賞受賞
『シジフォスの地獄』監督:伊藤 舜 19分
ひたすら小石を分類する砂利選別作業所で働く石井。使えない新人。唐突に辞めた先輩。石井の耳には冬なのに蝉の声が鳴り続ける。この閉塞した場から、早く逃げろ! 石井!
▼さらに詳しい情報はこちら


20161006-4.jpgエンタテインメント賞(ホリプロ賞)受賞
『DRILL AND MESSY』監督:吉川鮎太 40分
とある美大。男は女を汚して映像を撮る。女は完成させた彫像を破壊。彼らにとって芸術とは? 基盤は性欲?憎悪? 美男美女のボーイ・ミーツ・ガール形式で果敢に問う!
▼さらに詳しい情報はこちら


20161006-5.jpg審査員特別賞受賞
『溶ける』監督:井樫 彩 45分
田舎町の女子高校生・真子は、言葉にならない違和感を学校でも家でも抱いている。東京から来た従兄弟、妊娠する同級生。真子の苛立ちは何に対する嫌悪なのか、力強く描く。
▼さらに詳しい情報はこちら


20161006-6.jpg審査員特別賞&映画ファン賞(ぴあ映画生活賞)受賞
『また一緒に寝ようね』監督:首藤 凜 43分
「コウモリが天井に張り付いてる」と男が言い、1年。一緒に暮らすOLはなすすべなく別の男と逢瀬。過去と現在、幻と現実、さまざまが絡まり、映画的工夫が随所で楽しめる。
▼さらに詳しい情報はこちら


20161007_juror.jpg★この5名の最終審査員によって、各賞が決定しました! *敬称略
遠藤日登思(映画プロデューサー)/沖田修一(映画監督)/荻上直子(映画監督)/佐渡島庸平(編集者)/野田洋次郎(アーティスト/ミュージシャン)
▼最終審査員プロフィールはこちら


■チケット情報
10/12(水)より、テアトル新宿 劇場窓口&オンラインシステムにて発売!!
<全席指定制>一般:2,500円/学生:2,000円(学生証の提示が必要)
【チケット購入はこちらから】
【テアトル新宿 イベントページ】


■主催
東京テアトル、PFF事務局

■お問い合わせ
PFF事務局 03-5774-5296(平日11時~18時)


*グランプリ作品『食卓』&準グランプリ作品『花に嵐』は、11月1日(火)に第29回東京国際映画祭にて特別上映!
詳しくはこちら

ページ上部へ