1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 公式サイトにPICK UPページを新設!日本映画に世界一詳しいトニー・レインズ氏を迎えてのシンポジウムを再録しました。

最新情報RSS

2015/03/13

公式サイトにPICK UPページを新設!日本映画に世界一詳しいトニー・レインズ氏を迎えてのシンポジウムを再録しました。

tiff_2014.jpgPFF公式サイトの新たなコンテンツとして、PICK UPページを新設しました。
PICK UPは、PFFで行われた貴重なトークの数々をご紹介するためのページです。

今回は、昨年10月の東京国際映画祭で『ナイアガラ』(PFFアワード2014グランプリ受賞)上映に引き続き行った、トニー・レインズ氏をお迎えしてのPFF特別シンポジウム「世界から見た日本映画の強みと弱み」をお届けします。
★PICK UP【シンポジウム「世界から見た日本映画の強みと弱み」】

日本の商業映画のみならず8mmの自主映画まで、30年以上にわたり、インディペンデント映画に特に力を入れて世界中に紹介してきたレインズ氏は、北野武監督を世界に知らせた人物としても知られています。
昨年『ナイアガラ』でカンヌ国際映画祭をはじめ、数々の海外映画祭に参加した早川千絵監督も交え、「海外から見た日本映画」について語っていただきました。
映画祭のみならず、映画をつくることそのものに触れる、貴重なトークとなった一時間です。是非ご一読ください。

*このトーク中、PFFアワード2014入選の『丸』(監督:鈴木洋平)を、レインズ氏が昨年最もエキサイトした作品として挙げています。
4月の「第36回PFF in 福岡」で上映されますので、お近くの方はこの機会に!

★「第36回PFF」公式サイト
【福岡】2015年4月24日(金)~26日(日) 会場:福岡市総合図書館

ページ上部へ