1. ホーム
  2. PFFディレクターBLOG
  3. いよいよ今夜

PFFディレクターBLOGRSS

2011/07/08 12:40:34

いよいよ今夜

今夜零時までに「PFFアワード2011」ラインナップの発表をすべく、事務局一同準備に邁進しています。
まずニュース欄で作品の発表を行い、このブログで今年の傾向をお伝えし、ご応募いただいた皆様には、郵送で詳細をお送りし、そして来週、いよいよ「第33回PFF」のオフィシャルサイトをスタートし、作品スチル含む詳細をお披露目します。

本年はかつてない力作の溢れる年となり、ラインナップ決定に至るまで嬉しくも辛い日々が続きましたが、自主映画ならではの熱と想いを、9月20日から始まる第33回PFFにて是非体感して欲しいと願っています。未体験の興奮をお約束します。

プロフィール

PFFディレクター
荒木啓子 Keiko Araki

雑誌編集、イベント企画、劇場映画やTVドラマの製作・宣伝などの仕事を経て、1990年より映画祭に携わる。1992年、PFFディレクターに就任。PFF全国開催への拡大や、PFFスカラシップのレギュラー化、海外への自主製作映画の紹介に尽力。国内外で映画による交流を図っている。

最新記事

アーカイブ

ページ上部へ