第32回ぴあフィルムフェスティバル

JAPAN国際コンテンツフェスティバル

上映作品紹介

イ・サンウ特集

「韓国のファズビンダー」「韓国のトッド・ソロンズ」を特集!

「韓国のファズビンダー」「韓国のトッド・ソロンズ」などと紹介されるイ・サンウ監督を特集します。既に世界で話題となり日本の映画祭でも紹介された『トロピカル・マニラ』『ママは娼婦』の2長編と、最新作で、制作、監督、主演を務めたオムニバス映画『オール・アバウト・マイ・ファーザー』の3作品です。監督も来場し上映後に質疑応答を行います。

■ イ・サンウ Lee Sang-Woo

1971年ソウル生まれ。高校時代から映画制作を始め、カリフォルニア大学バークレイ校で映像を学ぶ。その後、アメリカで韓国映画祭や学生映画祭に携わる。韓国に戻り、延世大学大学院で更にドラマを学びながら、講師であったジョン・ジョストとの短編映画製作や、キム・ギドクの助監督などを経験しながら、自主映画を制作。

トロピカル・マニラ

Tropical Manila
韓国・フィリピン合作/89分/HD/2008年/カラー
出演:ジェラルド・デ・ヴェラ、キム・スナム、マリエス・シャネル・レビュカス、マリフェ・ネセシト

犯罪からの逃亡でフィリピンに来た韓国人の父とフィリピン人の母のもとに生まれた15歳のフィリップは、自らのアイデンティティに悩む。フィリピンのプロデューサーとマニラで撮り上げた長編デビュー作。

協力:大阪アジアン映画祭/アジアン・ミーティング大阪2009

東京
7月22日(木)13:30~
ママは娼婦

Mother is a Whore
韓国/95分/HD/2009年/カラー
出演:イ・サンウ、イ・ユンレ、クァン・ブンタク

エイズに冒されたサンウは、母に客を斡旋し生活する。しかし母は息子のためにそれを行う。二人を捨てた父は新たな家庭を持ちサンウ母子を蔑視するが、実は…。母への愛と感謝を捧げる強烈な映画詩。

協力:京都国際学生映画祭

東京
7月24日(土)15:15~

※イ・サンウ監督来場予定

プレミア上映

オール・アバウト・マイ・ファーザー

All About My Father
88分/HD/2010年/カラー
出演:イ・サンウ

完成したばかりのオムニバス映画を世界初上映。イ・サンウはプロデュースと主演を全作務め、1作品を監督。他2作品は学生に監督を委ねている。父なることの孤独と悲しみを映画化。

東京
7月24日(土)18:00~

※イ・サンウ監督来場予定

※やむを得ない事情により、来場ゲストが変更になる場合がございます。

PFF前夜祭特別上映
PFFアワード2010
PFFスカラシップ
招待作品部門

若松孝二特集

日本映画新作プレミア

イ・サンウ特集

ジョン・カサヴェテス特集

短編スペシャル

招待作品部門【京都会場】
招待作品部門【福岡会場】
招待作品部門【神戸会場】
招待作品部門【名古屋会場】
ぴあ TBS 公益財団法人ユニジャパン 東京国立近代美術館フィルムセンター ホリプロ 文化庁 社団法人日本映画製作者連盟 NPO法人映像産業振興機構(VIPO) 協同組合日本映画監督協会 セガサミーグループ 財団法人 本庄国際リサーチパーク研究推進機構 ポスト・イット 早稲田大学