1. ホーム
  2. 最新情報
  3. SHIBUYA TSUTAYAのPFFコーナー新展開!映画『ソレダケ/that's it』製作チーム&岨手由貴子監督がセレクト

最新情報RSS

2015/04/25

SHIBUYA TSUTAYAのPFFコーナー新展開!映画『ソレダケ/that's it』製作チーム&岨手由貴子監督がセレクト

IMG_4727.JPGSHIBUYA TSUTAYA 4F PFFコーナーは、本日よりリニューアルしました。
「なんだこの撮影は!」と題し<撮影>に特化したシリーズ第3弾は、"やられました。こんな光、こんな風景、こんな画がここに!"をテーマにセレクトされた20作品が並びます。

今回そんな作品を選んでくださったのは、話題沸騰の石井岳龍監督最新作『ソレダケ/that's it』製作チームと、PFFアワード2005・2008に入選し、劇場デビュー作『グッド・ストライプス』が公開を控える新星・岨手由貴子監督です。

『ソレダケ/that's it』で石井監督がもっとも意識していたという作品から、思わず手に取ってその映像の力を観たくなる岨手監督の魅力的なコメントの数々。PFFコーナーで作品をチェックして、GWは映画三昧にお過ごしください!


『ソレダケ/that's it』
2015年5月27日(水)より、シネマート新宿ほか全国ロードショー
【公式サイト】

★石井岳龍(聰亙)監督
1957年福岡県生まれ。76年、日本大学藝術学部入学直後に制作した『高校大パニック』が熱狂的な支持を得る。78年、『突撃!博多愚連隊』が第2回自主製作映画展1978(現・ぴあフィルムフェスティバル)に入選。大学の卒業制作として撮った『狂い咲きサンダーロード』(80年)がそのままメジャー公開され、後の自主映画の歴史を変えることになる。『生きてるものはいないのか』(12年) 『シャニダールの花』(13年)。

※伝説の『狂い咲きサンダーロード』は、6/3(水)「夜のPFF課外授業 入門!インディペンデント映画」でご覧いただけます。ぜひ劇場で石井監督渾身のロック映画をご堪能下さい!
【「夜のPFF課外授業 入門!インディペンデント映画」公式サイト】


『グッド・ストライプス』
2015年5月30日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
【公式サイト】

★岨手由貴子監督
1983年長野県生まれ。大学在学中の03年より ENBUゼミナールで篠原哲雄監督に指導を受ける。 同校で制作した短編『コスプレイヤー』が第37回ぴあフィルムフェスティバル「PFFアワード2005」に入選。 08年長編『マイムマイム』が「PFFアワード2008」準グランプリ、エンタテインメント賞を受賞し、 バンクーバー国際映画祭、香港アジア映画祭の他、国内外の映画祭 で上映され注目を浴びる。


SHIBUYA TSUTAYA
渋谷駅より徒歩1分。渋谷スクランブル交差点正面。
TEL:03-5459-2000
営業時間:朝10:00~深夜02:00(全館)
(映画前売り券販売は、23:00まで)
「SHIBUYA TSUTAYA映像フロア」twitterアカウント

ページ上部へ