1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 4月開催、「第36回PFF in 福岡」公式ページがOPEN!

最新情報RSS

2015/02/19

4月開催、「第36回PFF in 福岡」公式ページがOPEN!

fukuoka_flyer_s.jpg
4月24日(金)~26日(日)、福岡市総合図書館にて開催する
「第36回PFF in 福岡」の公式ページを本日アップいたしました!

「第36回PFF」公式ページはこちら
チラシダウンロード版はこちら

自主映画のコンペティション「PFFアワード2014」には、
東京・名古屋・京都には来場できなかった福岡県出身の監督2名が来場します!

<ゲスト>
★『流れる』橋本将英監督
4月26日(日)14:00~

高校に映画部がなかったことから、自ら仲間を集め同好会を立ち上げた橋本将英監督。
風間志織監督、犬童一心監督、手塚眞監督らに続き、31年ぶりとなる高校生監督の入選です。
『流れる』作品紹介



★『ひこうき雲』柴口 勲監督
4月25日(土)15:30~

40歳を過ぎてから映画製作を開始した柴口監督が、
母校の中学生とのワークショップで制作した本作。
27名の生徒がそれぞれキャストとスタッフとして参加しています。
『ひこうき雲』作品紹介

福岡のみなさんへおふたりからメッセージが届きました。
ゲスト監督からのメッセージはこちら

作品のみならず、その制作体制もユニークな2作品。
当日会場でたっぷりお話を伺う予定です。お楽しみに!


そして20周年を迎えた矢口史靖監督&鈴木卓爾監督
自主制作ショートムービープロジェクト「ワンピース」の特別プログラムも上映します。
1994年以来、仕事の傍ら、気の合う仲間たちと作り続けてきた60本を超える「ワンピース」から、自薦ベスト、お蔵出し、撮り下ろしの新作など、珠玉の10作品をPFF独占上映!さらに、東京会場でのおふたりによるトーク映像もご紹介。
予算と時間を掛けず、アイディアと工夫でつくられた楽しい短編作品たちをぜひこの機会に体験してください。

「第36回PFF in 福岡」のお得な前売りチケットは、今週末2月21日(土)より発売開始です。
是非ご来場ください。

チケット情報はこちら

ページ上部へ